2018年06月30日

1番、2番ギア

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

前回、3番ギアの紹介をしたので
今回は、1番と2番ギアの紹介です



ギアは全てが専用設計で他社製品との互換性はありません。
材質はスチールの削り出しで製作されています
3rdギアもそうですが熱処理が施され
初期から比べると強度も上がってます



真ん中の軸受けはステンレスの削り出しで
製作され別パーツとなります

耐久性を上げる為に、2番ギアの軸受けは4.8パイで製作されています。
  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 00:05Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガンショップ

2018年06月28日

3rdギア

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com


DASシステムの制御の続きとして
メカボックス内部のギアについて解説します

DASシステムを構成する上で
重要な役割を果たすのが3rdギアです


このギアは3ピース構造になっていて
レバーを押すと


ギアが空回りする仕組みになっています


この3rdギアを制御するのが
写真の②番 「ボルトキャリアの位置を感知するスイッチ」です


制御方法は

「②番スイッチが押された状態」→ ギアが正常に回転

「②番スイッチが押されていない」→ギアが空回り

となります

ボルトキャリアが正常な位置にある時は
写真のように②番のスイッチが押された状態になります



スイッチが押された状態であれば
ギアが正常に回転するので
トリガーを引くと、ボルトキャリアが後退します


もしも、BB弾が詰まってダブルフィード状態に
なった場合はボルトキャリアが正常な位置に戻らず、②番スイッチを押せない状態になります。



スイッチを押す事ができないと、ギアが空回りするので
ボルトキャリアは後退しません。

この3rdギアと②番スイッチは
ギアサイクルを正常化する為のシステムなのですが

それと同時に
ボルトキャリアが適正位置にない場合は
ギアを傷めない為の安全装着(保護機能)の役割もはたしています

ほとんどありませんが、使用中
もしもギアが空回りしたときは
チャージングハンドルを引き
作動を停止させます

球を取り除き、再度装填して〜発射!

操作方法もリアルです!
  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 23:39Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガンショップ

2018年06月27日

DASシステム

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

今回はフルオート制御に関するシステムの解説をします

DASシステムは機械式で制御されていると
紹介させていただきましたが

機械式にする事で実銃に近い発射方式を実現しています

実銃のロアレシーバーをを見本に解説します

実銃にはフルオート時にシアを開放するレバーがあります

横から見るとこんな感じです


DASシステムで再現したものがコチラです↓

写真の状態はセミオート時の状態です

セレクターをフルオートに入れるとレバーが上がります↓


続いて実銃のボルトキャリアです↓


弾を発射しボルトが後退→バッファスプリングによりボルトキャリアが前進→
指で指した部分とレバーが接触します



レバーが押されてシアが開放されます



DASシステムで再現したものがコチラです↓



弾を発射しボルトが後退→バッファスプリングによりボルトキャリアが前進→
矢印の部分とレバーが接触します↓

レバーが押されてシアが開放されます

フルオート時は
ボルトキャリアの動きに合わせて
勝手にシアが解放されます

レバーとトリガースイッチは連動しているので
自動的に装填~発射を繰り返します

バッテリーで動き、BB弾を使用することを除けば発射機構は実銃とほぼ同じになります  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 23:18Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガンショップ

2018年06月26日

メカボックス制御②

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

今回はDAS
(ダイナミック アクション システム)
の具体的な制御方式をご説明します

自分は初めてこのシステムを見た時に
衝撃を受けました

開発したのはGBLS社の社長で
構想から完成まで7年を費やしたそうです。

GDR15ロアレシーバー側のメカボックスです

このシステムの特質すべき点は、機械制御なんです!



電子制御全盛の時代に アナログな機械式? と疑問に思うかもしれませんが
機械式にすることで信頼性が上がり、制御方法はシンプルになりました。

セミオート時の制御は、基本的に①番のスイッチが主な役割をはたします。


トリガーを引くとシアを開放し ↓写真のスイッチが押されます(スイッチはONの状態で固定されギアの回転は止まりません)



ボルトキャリアが後退します



ボルトキャリアが最大後退位置に到達すると、メカボックス①番とボルトキャリアの①番が接触して
トリガースイッチが解除されOFFになります(作動停止)

あとは、バッファチューブ内部のスプリングでボルトキャリアは押されて元の位置に戻ります。


以上がセミオート制御の流れになります

簡単に説明すると
トリガー引いてON ①番スイッチでOFF それだけでボルトキャリアを動かし制御する単純な方式なんです

制御が単純だからこそ信頼性も上がります!
  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 23:38Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガンショップ

2018年06月26日

お知らせ

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

現在の製品版に装着されるチャンバー部品は
ホップパッキンを押す部品がゴムを使わない一体式のレバーが装着されています






BULLETで度重なるテストの結果
一体式レバーは、G&Gなど品質が安定したBB弾であれば良好な集弾性能を発揮しますが
精度の悪いBB弾との相性が良くありませんでした

ゴムを使用するレバーは、どんなBB弾でも
ある程度、安定した集弾性能を発揮しました

以上の結果から
ゴムを装着できるレバーに変更してほしいと
GBLS社に要望を出していました

※写真はイメージです


結果、
新たに製作、組み込みしてくれる事になりました。

今回の日本入荷分から
新しいチャンバーに変更されます!

レバー変更により、各メーカーから販売されているカスタム部品も使えるようになるので
セッティングの自由度も上がります!

ですが、、、
嬉しいお知らせの反面
残念なお知らせもあります
部品を新たに製作、装着するので
納期が10日程遅れてしまいます

現在、3月に注文されたユーザー様には
納期に関する連絡をさせていただいております

質問等がありましたら
何でもお問い合わせ下さい。

宜しくお願い致します  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 00:02Comments(3)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン

2018年06月25日

GDR15 制御スイッチ

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

前回のメカボックスの続きです
GDR15は2個のスイッチで制御されています

中央に見えるレバーのついた部品がスイッチです


1つはトリガーと連動したスイッチ
通常の発射は、このスイッチだけで制御します


もう一つはボルトキャッチレバーと連動しています
弾が無くなりボルトストップするとスイッチが押されて作動を停止します


写真に写るスプリングがトリガー重さを決めます

シリンダーとギアボックスが別体なので
作業に慣れた者であれば3分でメカボックスを取り出す事ができます。  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 00:30Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン

2018年06月24日

GDR15メカボックス

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

今回はGDR15のメカボックスについて
ブログに書こうと思います

メカボックスは超超ジュラルミンと言われる
7075材の削り出しで製作されています



製品版のメカボックスは寸法の誤差が殆ど無いので
全てのメカボックスのギア及びシムセッティングは同じになります

メカボックス内の部品は 殆どユニット化されているので、通常の電動ガンよりも簡単に修理をする事ができます

  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 00:21Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン

2018年06月22日

ダットサイトについて

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

GDR15の日本入荷が約2週間後に迫ってきたので
ダットサイト使用の注意点について書こうと思います

GDR15は電動ガンという枠の中で
リアルさを追求した製品なので
ガスブローバックと同じような
リコイル(反動)があります

このリコイルが長所であり、楽しさなのですが
レプリカのダットサイトを装着すると
壊れてしまったり、レティクルがズレるなど不具合をおこす確率が高いです

私自身は3種類の
レプリカサイトを試してみましたが
2つは壊れ、1つはレティクルがズレてしまいました



ですので、ダットサイトは実銃対応の製品を
推奨します。

そこでオススメなのが
HOLOSUN(ホロサン)です

知名度も高いのでご存知だと思いますが
実銃対応品の中では価格も安く
コストパフォーマンスの高い製品です


BULLETのデモ機にも
HOLOSUN(ホロサン)の
ダットサイトが装着されていますが
全く問題ありません。


BULLET ONLINE STOREで
アクセサリーとして販売しています。

初期投資は高いですが
結果的には安くつきます!

現在、キャンペーン中で
GDR15とHOLOSUNをセットで購入すると
総額から5000円引きです


すでに購入していただいた方も
キャンペーンの対象となりますので
お問い合わせ下さい。

BULLETで扱うHOLOSUN製品は国内正規品ですのでご安心下さい。  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 23:42Comments(2)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン

2018年06月21日

ボルトキャリア

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

今回はボルトキャリアについて書きたいと思います

GDR15のボルトキャリアは専用設計です

レシーバー、メカボックス、ボルトキャリアに関しては他社製品との互換性はありません



ボルトキャリアにはDASシステムを作動させる為の部品がたくさん装着されています





ギアなどの主要部品が壊れたらどうするの? ボルトキャリアごと交換しないといけないの?

そんな疑問がわく方もいると思いますが、その疑問にお答えします


「部品は、それぞれ個別に交換できます!」


例えばギアがダメになっても、ギアだけ単品で交換できます




ボルトキャリアごと交換する必要がないので修理も経済的です!

DASシステムは単純なメカニズムで作動し、修理やメンテナンスがしやすいように作られた優れたシステムなんです


メカニズムについては、また次回ブログに載せたいと思います

  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 23:13Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン

2018年06月20日

固定ストック MK12 仕様

BULLET ONLINE STORE
http://bullet-airsoftgun.com

GBLS社に
固定ストックを装着したMK12仕様モデルが
ありました。
(多少違いますが細かい事はご了承下さい)


YouTubeなどで
ご覧になった方も多いと思いますが
実際に見ると かなりカッコイイです!



この個体は開発中のセミオート専用メカボックスが組み込まれていました。



ボルトキャリアは
スチールで製作されリコイルも強化されていました



GDR15は他社製品との互換性があるので
写真のような固定ストックMK12仕様に
仕上げる事も可能です

ご要望があれば製作致します。


*パソコン表示だと写真が見づらいので
モバイル表示にしてご覧下さい。
今後、改善していきます。すみません、、。  

Posted by サバイバルゲーム場BULLET at 22:23Comments(0)サバイバルゲームミリタリーエアガンガスブロ電動ガン